2015年(H27年)流し台を入替。

「タカラスタンダードのホーロー製」で平成元年新築入居時から27年愛用した。
随分と働いてくれた。感謝の気持ちを込めて手入れしていたのでぴかぴかだし、
どこも痛んだ訳では無い。

ただ、仕事から帰って台所をするのに吊戸棚から物をとるのが億劫になっただけ。
わざわざ踏み台に乗るのがイヤになって、年老いたときに危ないかも?と思った。

そこで、今のうちにきちんとした方が良いかも?と9月にショールームへ。
実際に見たり触ったりしてピーンときたのが「クリナップのステンレス製」
冷たい感じがするのかな?と思ったが意外に素敵だし、吊戸棚は扉が無く
スイッチひとつで棚が降りてくる。

これは便利!!と即決定。

ついでにガス台も研究することに。
ハーマン製ガス台でまだまだ ピカピカだけど、ホーロー流し台新設以前から
(29年)使用しているのでこの際取替えることに。

いろいろ説明を受け、価格より便利さで勝る「オールコントロール式ガス台」に決定。
火事(消し忘れ・焦がす)の心配が無いのが安心だし、お湯も沸いたら教えてくれて、
温度設定はてんぷらの時に便利。

火が強いと「火を小さくします」と勝手に小さくしたり、勝手に消化したりと新設で
まるでメイドさん。

いろいろ、おしゃべりしてくれるのも楽しい。

永年働いてきた自分へのご褒美ということに。(^-^)